グルメ・クッキング

カケレオの食生活。

主食は冷凍のえびピラフです。

一袋92円180グラムのを一回の食事で二袋食します。

一日2回X¥184=368X30=¥11040・・・えびピラフに月一万円かけてます。休日は朝昼晩なので実際はもっと高いのでしょう。昨日は16袋買いました。さていつ切れるでしょうか。

別にえびピラフが好きというわけでなく他の冷凍炭水化物に比べ一番手軽でその中でも味がマシという理由で選んでおるだけです。インスタントラーメンをするのに湯を沸かそうと思うと電気コンロなので10分かかります。ビタミン・たんぱく質・脂質が同時に摂れるナイスな食材である豚肉も生姜焼きでいただこうと目論みましたが調理5分、食すの3分、掃除15分と極めて非生産的な行為であることに4月上旬に気付いてやめました。シンクが狭いと何もできません。正しくはする気になりません。一人なのでコップもなく、飲み物はペットボトルのもの(茶を沸かす時間で残業して超勤で2倍は買えるので)を愛飲。

そんな掛川のレオパレス(略してカケレオ)は毎週火曜のみがゴミの日(可燃・非可燃両方)なのですが今朝ゴミを出そうとゲージを開けたら観察するつもりなど一切無かったのですが、ほとんどが小生のゴミと似ておるのが目に留まりました。どうやらカケレオ衆は皆似たり寄ったりの生活のようです。えびピラフは小生だけでしたが・・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)